兵庫県生物学会【公式】

〜HYOGO BIOLOGICAL SOCIETY 1947〜  基本的に「誰でも」入れる学会です。 「会員同士の親睦と研鑽」「生物学の普及」を目的として活動しています。 入会に年齢制限はなく、兵庫県外はもちろん海外在住の方も可能です。

5/10東播大会・総会の中止

今般の新型コロナウィルスの流行と緊急事態宣言から 2020年5月10日(日)に県立フラワーセンター(加西市)で予定の 東播大会の開催について、 学会長、東播支部長、事務局で協議して、 大会を中止を決定しました。 年一回の…
続きを読む


2020年4月22日 0

西舞子海岸植物植生調査の実施(22/6/19)

西舞子海岸には自然の砂浜が残されています。観光地ではないので人の出入りが少なく良い環境が残されています。海岸植物だけでなく浜の中央に流れ込む山田川からもたらされる植物など、多くの植物が観察されます。 神戸支部では水田先生…
続きを読む


2022年6月16日 0

(終了)やしろの森 研修会(東播磨支部)

内容: 虫の冬越しの様子や園内の観察 日時:令和4年 3月21日(月)10:00~12:00(受付 9:30~母屋前)   場所:やしろの森公園の母屋前及び園内 講師:北村 健 兵庫県生物学会東播磨支部長 日程:9:30…
続きを読む


2022年2月1日 0

第76回大会(東播磨)案内

開催日 2022年5月8日の予定で以下を計画中 場 所 兵庫県立フラワーセンター 事務所棟2F第1会議室 9:30 ~受付、10:00~総会11:00~会員研究発表12:00~記念撮影の後、昼食・休憩13:00~記念講演…
続きを読む


2021年12月13日 0

現代生物ゼミナール(報告)2021年12月10日

2021年12月10日 兵庫県生物部会と共同で人と自然の博物館のホールにて、京都大学ウイルス・再生医科学研究所 准教授 宮沢孝幸氏にご講演いただきました。 新型コロナウイルスに関するお話の中では、「ウイルスに関する正しい…
続きを読む


2021年12月10日 0

イボタガ、オオシモフリスズメ (西播支部 久後地平)

昨年の春から1年間、市川町の播但道サービスエリアに出かけて蛾を採集していました。そして今春、ついに念願のイボタガとオオシモフリスズメを採取できました。 次の総会で発表させていただく予定でしたが、中止になって残念です。 来…
続きを読む


2021年11月4日 0
ツールバーへスキップ